安全情報 平成26年5月11日

在留邦人の皆様へ

平成26年5月11日

DC市内北西地域における強盗・強姦事件の発生について

5月11日(日)午前5時45分頃,DC市内北西地区アダムス・モーガン地域の路上において強盗・強姦事件が発生しました。

事件発生場所は,アダムス・モーガンというDCでも人気の繁華街で,人通りの多い場所に思えますが,深夜から朝方にかけては特に交通量も閑散となり,危険度が格段に増します。

在留邦人の皆様におかれましては,この地域に限らず,夜間,朝方の不必要な外出は可能な限り控え,人気のない路地や暗がりは避けるなど,事件に巻き込まれることのないようくれぐれもご注意ください。

1.事件概要

5月11日(日)午前5時45分ころ、DC市内北西地区アダムス・モーガン地域の路上において強盗・強姦事件が発生しました。

上記時間帯に,2400 block of Ontario Rd. NW(当館より北東方約1500m,スミソニアン国立動物園より南東方約600m)付近の路上を歩いていた被害者女性に,男性被疑者4名・女性被疑者2名のグループが近づき,被害者女性を路地裏に引きずり込んで,所持金品を奪った上,男性被疑者の2名が被害者女性を暴行したということです。

その後被疑者らは,フォード・F150・4ドアタイプで黒色のピックアップ・トラックに乗車し,逃走したと見られていますが,被疑者に関する情報は出ていません。

2.日頃からの安全対策について 

当館ホームページ安全情報欄の「安全の手引き」も参照いただき,「自分の身は自分で守る」との意識のもと,日頃の安全対策には十分御留意願います。