現地職員採用情報 (平成30年03月15日)

日本大使館常勤職員の募集(議会担当)


 在アメリカ合衆国日本国大使館では,やる気にあふれ,チームワークに秀でた方に連邦議
会に関する業務に従事いただくべく,次の要領にて常勤職員の募集を行います。ご応募をお
待ちしております。

1. 業務内容
 次のように,連邦議会議員・補佐官,日本の国会議員等との関係に係るロジスティックを
中心に担当いただきます。
(1) 連邦議員・議会補佐官を交えたイベント,セミナー,会合の開催
(2) 連邦議会との関係に関わる事務(日本政府職員その他の来訪者と連邦議員等との面会
   の設定,これらの人々の日程作成,連邦議会と関係する書簡等の文書の起案等)
(3) 連邦議会に関する公開情報の要約,レポートの作成(日本語による)
(4) 連邦議会に関するその他の業務

2. 待遇
(1) 勤務時間は,月曜日から金曜日までの毎日,午前9時から午後5時30分までを基本
   とします(昼食休憩あり)。ただし,毎月1回,昼食休憩時に大使館の受付を輪番で
   担当いただきます。また,平日夜や週末にイベント関連等で勤務いただくことがあり
   得ます(その場合は,超過勤務をお支払いします)。
(2) 給与は経験に応じて決定します。
(3) 大使館による健康保険の手当てがあります。有給休暇,病気休暇の制度があります。

3. 応募資格
(1) 米国市民又は米国永住権の保持者であること
(2) 行政において使用する文書を日本語で正確に作成することのできる能力及び英語に
   より十分円滑に意思疎通できる能力
(3) Microsoft Office (Word, Excel, PowerPoint)を使いこなせること
(4) スピード感のある職場において,複数の業務を同時に遂行できる能力があること
(5) 柔軟性があり,臨機応変に行動できる人物であること
(6) 大学卒業又はそれと同等の学歴を有すること

4. 選考方法
(1)3月30日(金)までに履歴書をapplication@ws.mofa.go.jp に送付してください。
  なお,提出いただいた応募書類は返却いたしません。
(2)書類選考を通過した方に対してのみ弊館から連絡を差し上げます。書類選考を通過し
  た方には,バックグラウンドチェックのための情報を提出いただきます。