| English
大使館からの情報発信
安全情報アーカイブ
在留届
在外選挙登録
パスポート
各種証明書
戸籍・国籍
領事出張サービス
教育情報
Jビザ帰国義務免除
年金・保険
医療情報
弁護士・通訳リスト
 
メールマガジンの登録
在米各総領事館案内
 
sakura image
 
 
 
外国人との婚姻による氏(うじ)の変更届

以下に外国人との婚姻による氏の変更届について簡単に概要をご案内しております。さらに詳しくは、下記1~7までの各項目のをご覧下さい。

1.氏の変更の方法と変更日
 
届出人が既に戸籍の筆頭者(一番最初に名前が記載されている人)になっている場合を除き、外国人と結婚をして、日本の役所(大使館・総領事館、市区町村役場)に「婚姻届」を提出することにより、日本人である届出人は戸籍の筆頭者になり新しい戸籍がつくられます。しかし、婚姻届の提出だけでは、筆頭者になった日本人の戸籍上の氏(苗字)は、変わりません。

そこで、外国人と結婚した日本人が、自分の氏(苗字)を外国人配偶者の氏と同じ呼び方に変更をしようとするときは、婚姻の日から数えて6ヵ月以内に限り、「氏の変更届」を提出することにより、日本の家庭裁判所の許可を得ることなく、戸籍上の氏を変更することができます。

 
2.届出の期限
 
戸籍法第107条により、氏の変更届は、その婚姻の日から数えて6ヶ月以内に限り、家庭裁判所の許可を得ないで、その旨を届けることができると規定されています。

この期限までに届け出がされなかったときは、日本の役所(大使館・総領事館、市区町村役場)では家庭裁判所の許可なく届を受け付けることができず、氏の変更ができませんのでご注意ください(「遅延理由書」を添えても受け付けできません)。

 
3.必要書類
 
(1)氏の変更をしたい人(夫/妻)の戸籍内に子がいない場合

(2)氏の変更をしたい人(夫/妻)の戸籍内に子がいる場合

 
4.届出書の記入例と注意事項
 

記入上の注意   記入例 

 
5.届出先と方法
 
ワシントンDC、メリーランド州、バージニア州にお住まいの方は当大使館へ直接または郵送で届け出ることができます。その他の地域にお住まいの方はそれぞれ管轄の総領事館へ届け出てください。
また、日本の本籍地役場に郵送または親族経由で届け出ることもできます。
 
6.届書の請求方法
 
「外国人との婚姻による氏の変更届書」は、ダウンロードできません。大使館領事窓口で直接受け取るか、下記の要領にて郵便で請求してください。
なお、届出期限の迫っている方は、郵送ではなく直接当館窓口へ取りに来ていただくか、戸籍係まで電話にてご相談ください。
大使館から届出書の郵送を行っている地域の方は、ワシントンDC、メリーランド州、バージニア州にご在住の方のみです。それ以外の地域の方は、現住所を管轄している管轄の総領事館から届書用紙の入手をしてください。

請求先

戸籍係(←必ず明記してください。)
Consular Section/Embassy of Japan
2520 Massachusetts Avenue, NW
Washington, D.C. 20008
(電話202-238-6800

同封するもの(以下のAとBを二つとも封筒に入れて送付して下さい)

A. 届出書請求シート
こちらの請求シートをダウンロードして必要事項をご記入の上お使い下さい。

B. 返信用封筒(当館へ送付するための封筒とは別に、当館から届書用紙を送付するための切手を貼付した封筒を当館に送付して下さい。)
大きさ:9-1/2×12-1/2インチ以上の未使用封筒 (A4サイズ[レターサイズより少し
     縦長]の届書が折らずに入る大きさ)。ただし、12×15インチ以下のサイズ。

宛 先:ご自分の氏名と住所を英語で正確に記入してください。
切 手:41セントの切手1を返信用封筒に貼ってください。
<注意>
上記は、夫妻1組分の届書等を送るための切手ですので、1組分以上の送付を希望する場合は、その追加分だけ送付切手を増やしてください。

注:請求後1週間経っても書類が届かない場合は、戸籍係へお問い合わせ下さい。

 
7.戸籍に記載されるまで
 
当館にて受付をした外国人との婚姻による氏の変更届は、外務省を通じて各本籍地(本籍のある市区町村役所)の長に送付され、初めて戸籍に記載されることになります。よって、記載されるまでに約1~2ヵ月を要しますのでご了承ください。

帰国が迫っている、提出期限が迫っているなどの方は、早めに当館戸籍係までご相談下さい。

また、氏の変更(新しい戸籍の編製)をお急ぎの方は、各自の本籍地役所の戸籍係にご相談の上、日本に直接送付することをお勧めします。役所所在地等につきましては、本籍地役所のウェブサイト等をご覧下さい。

新しい氏が記載された戸籍の編製後は、パスポートの記載事項に変更が生じたことになりますので、遅滞なく、パスポートの作り替えまたは訂正の申請を行ってください。

注:当ホームページの内容は、予告なしに変更になることもありますので、常に最新の情報をご確認下さいますようお願いします。また、掲載する内容に限りがありますので、質問のある方は当館戸籍係へお問い合わせください。

 

© Embassy of Japan 2520 Massachusetts Avenue NW, Washington D.C. 20008
Tel: 202.238.6700 fax: 202.328.2187