大使館メールマガジン 《臨時号》 2012年10月28日


大使館からのお知らせ

 

在留邦人の皆様へ 

                                              平成24年10月28日

当館の臨時閉館及びハリケーン・サンディの接近に対するお知らせ

1.当館の臨時閉館(10月29日)

米国連邦政府は、ハリケーン・サンディの米国東部沿岸地区への接近・上陸に備え、10月29日(月)の政府機関の就業を休止する旨アナウンスを発出しました。

これに伴い当館も29日(月)を臨時閉館することとしましたので、お知らせいたします。

最新の米国連邦政府の措置は、以下のウェブサイトをご参照下さい。

米国連邦政府のホームページ:http://www.opm.gov/status/

*緊急の場合は大使館代表(202)238−6700にご連絡下さい。

 

2.ハリケーン・サンディ(Hurricane SANDY)の接近に対する注意喚起

1)10月28日、国立ハリケーンセンターは、大西洋上を北上中のハリケーン・サンディについて、28日(日)夜から29日(月)にかけて米国東部沿岸地区に接近する可能性があると注意を呼びかけています。

2)今後の接近に伴い雨、風が強まるほか、洪水、停電などの被害が発生する可能性も予想されています。

3)つきましては、ハリケーンの被害を受ける可能性がある米国東部に渡航・滞在を予定されている方は、以下の関連サイトより最新の気象情報の入手に努め、安全の確保及び停電や断水といったインフラの寸断等に十分御注意願います。

4)ハリケーンに関する関連情報

ハリケーンの進路等に関しては、以下の関連サイトをご参照下さい。 

・ウェザー・チャンネル( http://www.weather.com/

・米国ナショナル・ハリケーン・センター( http://www.nhc.noaa.gov/

・世界気象機関(http://severe.worldweather.wmo.int/ ) 

・NBCニュース:http://www.nbcwashington.com/weather/stories/Sandy-Threatens-Region-175766311.html

・PEPCO(http://www.pepco.com/welcome/news/releases/archives/2011/article.aspx?cid=1821

・当館HP:http://www.us.emb-japan.go.jp/j/anzen/hurricanetornado_hurricane_main.html

 

*******************************************************************************
当館に在留届を提出後、転居や家族構成の変更などにより「在留届」の記載事項に変更があったときや帰国する際は、必ず大使館領事部に「変更届・帰国届」を提出(FAX、郵送等)してください。在留届に関する詳細は、下記URLをご覧下さい。
http://www.us.emb-japan.go.jp/j/zairyu_todoke/zairyu_top.html

配信に関する手続き、ご意見などは以下のホームページからお願いします。

<配信中止・配信先変更>
http:www.mailmz.emb-japan.go.jp/cmd/us.html

<ご意見、ご感想、配信に関するお問合せなど>
日本大使館 領事班 メールマガジン係
Tel: 202-238-6700, Fax: 202-328-2184, Email: emb-consulate.dc@ws.mofa.go.jp
*******************************************************************************

Copyright (C): 2012 Embassy of Japan in the United States 
2520 Massachusetts Avenue NW, Washington D.C. 20008
Tel: 202.238.6700 Fax: 202.328.2187

| 法的事項 | アクセシビリティについて | プライバシーポリシー |