大使館メールマガジン 《第60号》 2015年1月20日

在留邦人の皆様へ

                                               平成27年1月20日

在アメリカ合衆国日本国大使館メールマガジン《第60号》2015年1月20日

◎目次     

  1. ワシントン新春祭りのご案内
  2. 休館日のお知らせ(平成27年1月〜12月)
  3. 在留届(帰国・転居に伴う変更届を含む)の提出励行のお願い
  4. メールマガジン(メルマガ)の登録・変更励行のお願い


========================================
1.ワシントン新春祭りのご案内
========================================

ワシントン日本商工会(JCAW)から,1月25日(日)に開催する新春祭りにつき連絡がありました。

詳細は以下の案内をご覧下さい。なお,今年より会場が変わっておりますのでご注意下さい。

ワシントン新春祭り

2015年ワシントン新春祭りは1月25日(日)、11:00am-3:30pm、新会場Washington
Marriott Wardman Park (2660 Woodley Rd NW Washington, DC)で開催されます。皆
様お誘いあわせの上お越しください。

入場料金:前売り8ドル、当日売り10ドル

前売り券は1月23日(金)午後5時まで下記特設ウェブサイトから購入できます。

 ワシントン日本商工会(JCAW) ホームページにワシントン新春祭りの最新情報を
アップした特設WEBサイトを開設いたしました。パフォーマンスのプログラム、フー
ドメニューに加えて、見どころとなる出し物の解説も掲載していますのでぜひご覧
ください。

特設WEBサイト

http://jcaw.org/main/activities/events/new-year-festival-2015/

ワシントン新春祭り概要

 1月25日(日)開催の新春祭り、今年は会場をNational Zoo近くのWashington
Marriott Wardman Parkに移し、フロア面積も昨年の2倍に広げてより多くのお客様
にゆったりと楽しんでいただけるようになりました。Metro Red LineのWoodley
Park-Zoo-Adams Morgan駅からも歩いてすぐ、ご来場もさらに便利になりました。

 大きな会場に合わせて中身もスケールアップ!「パフォーマンス」、「カルチャー
&ゲーム」、「物品販売」、「フードコート」の4つのエリアで日本のお正月をお
楽しみください。

(1)パフォーマンス(無料)

お正月・お祭気分を盛り上げる獅子舞、太鼓のパフォーマンス、子供たちの日本舞
踊、 合唱でどっぷり日本に浸っていただきます。また、今年も来場者参加プログラ
ムも鋭意企画中!マルバツゲームや剣玉大会など、飛び入り大歓迎です。

(2)カルチャー・ゲーム(一部有料)

書初め、カルタ取り、折り紙、福笑い、すごろくなど日本の伝統的なお正月の遊び
を体験できます。その他にも楽しいゲームを沢山用意しています。

(3)物品販売(有料販売)

昔懐かしいおもちゃ、日本のお菓子などを販売しています。アメリカでは普段見か
けないものを選りすぐって集めましたので、ぜひ立ち寄ってください。

(4)フードコート(有料販売)

DC周辺の寿司組合加盟店が自慢の味を競います。好評の商工会婦人部のお手製「お
もち販売」も健在です。人気メニューは毎年売り切れ続出ですからお早めに!会場
では臼と杵による餅つきの実演も行いますのでお見逃しなく。

当日皆様にお目にかかれることを心待ちにしております。お友達・ご同僚の皆様に
もぜひお知らせください。

ワシントン日本商工会・ワシントン新春祭り事務局

Japan Commerce Association of Washington DC (c/o Japan America Society of Washington DC)
1819 L Street, NW, B2
Washington DC, 20036
Phone: 202-463-3947
Fax: 202-463-3948
E-mail: office@jcaw.org
Website: www.jcaw.org

========================================
2.休館日のお知らせ(平成27年1月〜12月)
========================================

大使館休館日には,領事窓口,広報文化センター,電話での応対等,通常業務は行っておりません。海外への渡航などで日本のパスポート(旅券)の発給を申請される場合には,発給まで時間を要しますので,現在お持ちのパスポートの有効期間を予めご確認の上,早めの手続きをお願いします。パスポートを含む当館の領事業務につきましては,以下の当館HPをご覧ください。

◎2015(平成27)年度

 
 
1月   1日(木)New Year's Day(US),元旦(J)
       2日(金)年始休暇(J)
     19日(月)Birthday of Martin Luther King, Jr.(US)
  
  2月 16日(月)Washington's Birthday(US)

  4月  3日(金)Good Friday(US*)

  5月 25日(月)Memorial Day(US)

  7月   3日(金)Independence Day(US)
        20日(月)海の日(J)

  9月   7日(月)Labor Day(US)

 10月12日(月)Columbus Day(US), 体育の日(J)

 11月11日(水)Veterans Day(US)
         26日(木)Thanksgiving Day(US)
         27日(金)Day After Thanksgiving(US*)

 12月 23日(水)天皇誕生日(J)
        24日(木)Christmas Eve(US*)
        25日(金)Christmas Day(US)
        29日(火)年末休暇(J)
        30日(水)年末休暇(J) 
        31日(木)年末休暇(J) 

US* = アメリカの休日,J = 日本の休日

通常の閉館時の緊急用件については,202-238-6700(代表)まで連絡願います。
※大使館の休館日は,1年間の総休館日数が日本国内の官公庁と同数になるよう,米国と日本の祝休日を考慮して決めています。年間を通しての休館日は,次のとおりです。
http://www.us.emb-japan.go.jp/j/info/holidays.html

========================================
3.在留届(帰国・転居に伴う変更届を含む)の提出励行のお願い
========================================

1.当館に「在留届」を提出されている皆様で,本邦への帰国や他公館の管轄区域へ転出を予定されている方は,「帰国・変更届」を提出願います。

2.届け出用紙は当館窓口に備え付けのほか,当館HPからダウンロードできます。また、「在留届」をインターネットによる外務省HP「ORRnet」を通じ提出された方は,同「ORRnet」より手続き可能です。

3.「在留届」は,緊急時の安否確認や旅券・証明書の発給などに利用されるとともに,政府が在留邦人の教育や医療等長期的な施策を検討する上での基礎的資料にもなっています。

4.なお,所属先での後任者など,お近くに新たに日本などから転入された方がいる場合には,当館への「在留届」の提出につき,ご助言くださいますようお願いいたします。

なお、「在留届」,「変更届」の提出方法は,次のとおりです。

  • インターネット「在留届電子届システム」(http://www.ezairyu.mofa.go.jp/)による提出

 ※インターネットでの「変更届」は、「在留届」をインターネットで提出した場合に利用できます。
(当館HP:http://www.us.emb-japan.go.jp/j/zairyu_todoke/zairyu_change.html

○大使館領事窓口又は郵送・FAXによる提出(用紙は当館HPからダウンロードできます。)

========================================
4.メールマガジン(メルマガ)の登録・変更励行のお願い
========================================

領事関連手続きや安全情報等を電子メールにて届けるサービスです。

メールマガジン(メルマガ)をご登録頂くと,領事出張サービスや在外選挙のお知らせなどの領事業務に関する情報,また,安全対策や感染症などに関する最新情報等が受信できます。

所属先での後任者など,お近くに新たに日本などから転入された方がいる場合には,当館へのメルマガの登録につき、ご助言くださいますようお願いいたします。

○メルマガ登録に関しては,以下の当館ホームページをご案内ください。
http://www.us.emb-japan.go.jp/j/mail_magazine/mail.html

メルマガ配信アドレスの変更や配信を中止については,以下の当館ホームページよりお手続きください。
https://www.mailmz.emb-japan.go.jp/mailmz/menu?emb=us

なお,大規模災害など緊急事態発生時に大使館より送信する「大規模災害用緊急一斉通報」は、メルマガを登録していなくても,在留届を提出されている方々へ引き続き配信されます。 在留届に関しては,変更届等の提出により常に最新情報に変更するよう重ねてお願いします。                                                    

 

 

 

 

 

 

Copyright (C): 2012 Embassy of Japan in the United States 
2520 Massachusetts Avenue NW, Washington D.C. 20008
Tel: 202.238.6700 Fax: 202.328.2187

| 法的事項 | アクセシビリティについて | プライバシーポリシー |