新型コロナウイルス関連情報

2022/1/19

領事メール(DC、MD、VA滞在者向け)/外務省広報情報・感染症危険情報

※領事メールは在留届の登録に基づいて配信しています。在留届については「こちら」をご確認ください。

渡航情報

日本への帰国をご予定の方(日本国籍の方)へ

  • 日本へ帰国時は、出国前72時間以内に検査を受け取得した陰性証明の提出が求められ、到着空港でも改めて検査を受ける必要があります。このほかにも、入国後10日間(注)の自宅等での待機や公共交通機関の不使用、指定アプリでの健康フォローアップや位置情報の報告等、帰国後の様々な防疫措置を遵守する旨の誓約書を提出することが求められます。日本への帰国をご予定の方は必ず以下の資料をご確認ください。
    (注)2022年1月14日、オミクロン株が支配的になっている国・地域からの帰国者・入国者に求められる自宅待機、待機期間中の健康フォローアップ、公共交通機関不使用の期間が14日間から10日間に変更されました。

  • 日本国籍を持たない配偶者やお子様とご一緒に日本に帰国される方へ
    • 以下の「For people who plan to enter Japan」および「新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る上陸拒否について」をご確認ください。
    • オミクロン株の予防的観点からの緊急避難措置として、令和3年12月2日午前0時(日本時間)以降、令和3年12月2日より前に発給された「短期滞在」(ビザ券面上の表記は「(V)AS TEMPORARY VISITER」)を含む日本入国査証(ビザ)の効力を一時停止しています。ただし、「日本人の配偶者等」((S)AS SPOUSE, CHILD OF JAPANESE)、「永住者の配偶者等」((S)AS SPOUSE OF PERMANENT RESIDENT)または「外交」((D)AS DIPLOMAT)の表記のあるビザは引き続き有効です。(参考:2021年12月1日付け領事メール
    • ビザ申請のためにご来館される前には、必ず領事班ビザ担当へお電話いただきますようお願い申し上げます(領事班代表: 202-238-6800)。
問い合わせ窓口
  • 厚生労働省新型コロナウイルス感染症相談窓口(検疫の強化)
      日本国内から:0120-565-653
      海外から:+81-3-3595-2176(日本語、英語、中国語、韓国語に対応)
  • 出入国在留管理庁(入国拒否、日本への再入国)
      電話:(代表)+81-3-3580-4111(内線4446、4447)
 

For people who plan to enter Japan from the United States

As one of the emergency and precautionary measures against Omicron variant of COVID-19, the validity of all Entry Visas to Japan issued before Dec. 2nd 2021, except those printed as “(D) As Diplomat” “(S) As Spouse, Child of Japanese” and “(S) As Spouse of Permanent Resident,” has been temporarily suspended. Please note that “(V) AS TEMPORARY VISITER” visa for a spouse/child of a Japanese national/permanent resident has also been suspended.
 
  • Foreign nationals arriving from the United States or other designated countries/regions will be denied entry to Japan unless there are "Exceptional Circumstances." Please read “Eligibility to Enter Japan” listed below.
  • Foreign nationals who intend to visit Japan under one of the "Exceptional Circumstances" categories need to apply for a visa even if it is a short-term visit. The Embassy of Japan requests that all visa applicants please call the Consular Office (TEL: 202-238-6800) before visiting to apply for a visa.
Contact List
  • For inquiries about the Entry Visa, please contact the Embassy / Consulate of Japan which has jurisdiction over your residential address. At the Embassy of Japan in Washington, D.C., we ONLY accept visa applications from DC, MD, and VA residents.
  • For inquiries on Re-entry Permit/Special Re-entry Permit, Status of Residence or Certificate of Eligibility:
    • Information Center: TEL +81-570-013904 (The Immigration Services Agency of Japan)
  • For inquiries on Quarantine Measures, please contact The Ministry of Health, Labour and Welfare of Japan:
  • +81-3-3595-2176 (Services are available in the following languages: Japanese, English, Chinese, and Korean. 9 am - 9 pm JST)
 

米国への入国をご予定の方へ

(注)できる限り正確な情報を記載するよう努めておりますが、以下はいずれも米側の措置ですので、各措置の影響を受ける可能性がある方は、必ず米側当局が提供する情報に依拠してください。

 
  • 米国に滞在される方は、連邦政府、州政府および滞在地を管轄する地方政府(郡や市など)がホームページ、ソーシャルメディア等を通して発信する関連情報をよく確認するようにしてください。
  • 上記では米連邦政府や当館が管轄するワシントンDC、メリーランド州、バージニア州の各政府による主な措置を掲載していますが、米国各地の日本国総領事館および領事事務所でも、新型コロナウイルス感染症に関する各州の動向について情報発信に努めています。
  • 米国渡航に関する基礎的な情報はこちらをご参照ください。
 

その他渡航関連情報

外務省 外務省領事局フェイスブックアカウント 外務省領事局ラインアカウント

法務省 

文部科学省  文部科学省フェイスブックアカウント

 

アメリカ合衆国当局

予防対策・感染状況・関連措置等

首相官邸 首相官邸ツイッターアカウント 首相官邸フェイスブックアカウント 首相官邸ラインアカウント

新型コロナウイルスへの備え

厚生労働省 厚生労働省ツイッターアカウント 厚生労働省フェイスブックアカウント 厚生労働省ラインアカウント

新型コロナウイルス感染症について

JETRO(日本貿易振興機構) JETROツイッターアカウント 日本年金機構 日本年金機構ツイッターアカウント 警察庁 警察庁ツイッターアカウント

CDC(疾病予防管理センター) CDCツイッターアカウント CDCフェイスブックアカウント

新型コロナウイルス感染症について


メンタルヘルス/健康管理

CDC 日本赤十字社 日本心理学会 国立育成医療研究センター スポーツ庁

DMV情報

ワシントンDC

DC知事ツイッターアカウント 

DC市長アカウント

 

AlertDCツイッターアカウント 

AlertDCアカウント

 

DC保健当局ツイッターアカウント 

DC保健当局アカウント

 

DC保健当局フェイスブックアカウント 

DC保健当局アカウント

 
メリーランド州

MD州知事ツイッターアカウント 

MD知事アカウント

 

MD保健当局ツイッターアカウント 

MD保健当局アカウント

 

MD保健当局フェイスブックアカウント 

MD保健当局アカウント

 
バージニア州

VA州知事ツイッターアカウント

VA知事アカウント

 

VA保健当局ツイッターアカウント 

VA保健当局アカウント

 

VA保健当局フェイスブックアカウント 

VA保健当局アカウント

 

※各州の相談窓口で日本語オンライン通訳サービスを利用できます。
ご希望の方は,相談の際に「Japanese Please(ジャパニーズ・プリーズ) 」とお伝えください。

情報一覧

3つの密を避けましょう! (首相官邸)
新エピソード 「感染症流行下の世界と隙を狙う者たち」